BLOG

月別アーカイブ

明るいお家の作り方とは?

10月になり、だいぶ肌寒くなってきましたね

私もこの前まで寒暖差で風邪気味でしたがすっかり元気になりました!

みなさんも気をつけてください。

 

さて、お家に光をたくさん入れることで、温かい雰囲気になりますよね!

上手に自然光を取り込むことにより、部屋全体が明るくなり、より快適に暮らすことができます。

健康やストレスには自然光を浴びることが重要で、睡眠の質も高くなり、

身体活動も活発になります。

 

今日はそんな明るいお家の作り方をご紹介します。

 

★部屋全体でを基調としたインテリアにする


白は色の中で最も光を反射させ拡散させる色です。

壁紙や床などを白にすることで部屋がより明るくなります。

家具やラグなどから白にしてみるのもリフォームいらずで気軽にできますね。

 

 

大きな窓を取り入れる


大きな窓にすることにより、外からの光をたくさん取り込めます。

さらに開放感のある部屋になり、外を眺めているだけで

ストレス発散になりそうです。

 

吹抜けを使う

吹き抜けを使って、上の方からも光を取り込むことで部屋全体が明るくなります。

空間を広く見せることができ、開放感も得られますよ。

 

ガラスブロックや、曇りガラスなどを上手に使う


せっかく大きな窓を取っても、通りに面していたりして人目が気になる場合は

ガラスブロックや曇りガラスにしてみてはいかがでしょうか?

視線は遮り、光は通すのでプライバシーを確保できます。

閉鎖的な空間になりがちなトイレなどは明るくなっていいですよね。

ガラスブロックは中が空洞になっているので、遮熱・遮音効果もあります。

 

天窓を取り入れる


天窓の採光効果は普通の窓の3倍ともいわれています。

特に1日を通してなかなか光が入りづらい北向きの部屋におすすめです。

太陽の光がほぼまっすぐに入ってきて部屋が暑くなりすぎるので

断熱性能の良い窓を選んでくださいね。

 

部分的なリフォームのご相談もお気軽にお申しつけください

RIRSIAではお客様に寄り添った提案をいたします。

お問合せは、0120-20-8901まで

キャンペーン

お知らせ

一覧へ

最新の施工例

マンション・ハイツのオーナー様へ

  • 塗装工事
  • よくあるご質問
  • スタッフブログ
外壁・屋根塗装のことなら 株式会社 RIRSIA

9:00~19:00(日祝休み)

0120-20-8901

WEBからのお問い合わせ

対応エリア

エリア外もご相談ください
西宮市、尼崎市、宝塚市、川西市、芦屋市、伊丹市、神戸市、姫路市、大阪市 その他

アルバイト募集情報
powered by ジョブセンス

Facebook

    ページトップへ